Home > 金堀重機ブログ > 社員研修

第25回部課長ミーティングを行いました!
2023年1月31日 - 社員研修

今年1回目の部課長ミーティングを行いました。部課長ミーティングも3年目に入り、随分と慣れてきました。年始の方針説明を振り返りながら、幹部として、何をなすべきか、どんなことを話していくべきかを確認し合いました。そして、これから仲間になる新入社員とどんなふうに過ごしていきたいか、想像して話し合いました。まずは、2月に控えている内定者オリエンテーションをどんなふうに盛り上げるか企画会議が行われました。その先は、実行部隊で計画が煮詰められることになります。ドキドキ、ワクワク、楽しみですね!!

第25回 部課長木鶏会を行いました!
2023年1月28日 - 社員研修

昨年まで2年間、毎月、部長3名と続けてきた社内木鶏会。今年から課長2名が加わり、パワーアップして開催することになりました。
最初のテーマは「遂げずばやまじ」。一つのことを成し遂げるまで、続ける覚悟をもって、やり続ける。まさに職人魂を刺激するにふさわしいテーマとあって、それぞれの感想がぶつかり合い、刺激し合いました。
「一日一生の気持ちで日々を過ごしていく」「周りの人によい影響をあたえていけるよう努力したい」「まずは自分から。小さく続けていけば、成果に繋がっていく」「与えられた役割を天命として受け止めていく」
新たに課長2名が加わり、慣れてきた空気が一変して、恥ずかしさが生まれましたが、誰もがもつ良い心、すなわち徳性に曇りをかけているのが、まさにこの恥ずかしさなのです。乗り越えて、謙虚に、真摯に、決意を述べて、新たな実践躬行の日々に励んでまいります
総リードの輪読。やはりド真剣に読みます!

第24回部課長ミーティングを行いました!
2022年12月24日 - 社員研修

【第24回部課長MT】
改めて本ミーティングの主旨を確認し、人間力を高め、組織力を高めるために、前回に続き、志や理想について、振り返りました。そして、いかに抽象度の高い話題を扱えるかどうかで、「組織の質」が決まってくるが、これには技術が必要で、対話を繰り返し実践していく中で磨いていくほかないこと。それぞれの階層で、高め合う対話の実践を目指していくことを確認し、引き続き、心や道徳の世界を深め、教養を身に付け、実践で活かせるよう鍛錬の場を来年以降も持つこととします。
 また、今年1年で達成できたこと、達成できなかったことを確認し、来年に向けた抱負をそれぞれに発表しました。
 達成できたことからは「感謝の気持ちをもって仕事ができた」「皆の協力の御蔭で1年間やりきることができた」「協力会社さんの力をお借りして新しい仕事に挑戦することが出来、大変勉強になった」「難易度の高い仕事を受注し無事に終えることでお客様から評価の声をいただけた」「長谷川さんの叙勲受章と皆でそのお祝いができた」「20年ぶりに管理する工種の現場であったが、無事に期間内に完工出来、お客様である元請け会社さんや発注者さんからお褒めの言葉をいただいた」など、たくさんの前向きな成果が報告されました。
 そして、来年達成したいことは「金堀ファミリーで一枚岩になる!」「今以上に広い視野で会社全体をみる」「皆が健康で幸せに生きられるように最善を尽くす」「先を読む力を身に付け、無駄なくたくさんの仕事で貢献していく」「人脈を活かして可能性を拡げていく」など、こちらも未来を信じてたくさんの抱負がでてきました。これらの実現を通して、あいづごころで日本を照らし、誇りある郷土を子ども達へ繋いで参りたいと思います。
 年末年始で更に深めて、年初に素晴らしい決意表明が部課長の皆さんから聞けることが今から楽しみです。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ