Home > 金堀重機ブログ > 生コン圧送

今年も全圧連統一安全技術講習会に参加しました!(2019年)
2019年8月19日 - 生コン圧送

毎年恒例の「全圧連統一安全技術講習会」がお盆休み明け(8/17)に行われ、弊社の圧送オペレーター達(今年は21名)が参加してまいりました。

「福島県生コン圧送協同組合」およびその上部の全国組織である「(社)全国コンクリート圧送事業団体連合会」(全圧連)による共同主催で、年に一度、同組合に加盟する県内各社に所属しているオペレーター(16社・約150名!)が一同に会して安全や技術について学び、交流を行う貴重な機会です。

今年も3年連続で、郡山市の「ビッグパレットふくしま」での開催となりました。

同組合の理事の一員として、弊社代表取締役社長の春田が司会を務めました(写真なし)

続きを読む

bauma CHINA 2018 に行ってきました!
2018年12月8日 - お知らせ クレーン 生コン圧送 金堀重機ブログ

去る11月末に中国の上海で行われた世界最大級の建機展示会「bauma CHINA 2018」に、金堀重機とズームライオン・ジャパンが合同で「弾丸ツアー」訪問してきました。ZOOMLION社(中聯重科)の展示の様子を一部、写真でご紹介します。

浦東空港からの移動中にみえたバウマの会場。期待に胸が高鳴ります。

続きを読む

今年も全圧連統一安全技術講習会に参加しました!(2018年)
2018年8月25日 - 生コン圧送

毎年恒例の「全圧連統一安全技術講習会」がお盆休み明け(8/17)に行われ、弊社の圧送オペレーター達が参加してまいりました。

「福島県生コン圧送協同組合」およびその上部の全国組織である「(社)全国コンクリート圧送事業団体連合会」(全圧連)による共同主催で、年に一度、同組合に加盟する県内各社に所属しているオペレーター(16社・約160名!)が一同に会して安全や技術について学び、交流を行う貴重な機会です。

今年も昨年に引き続き、郡山市の「ビッグパレットふくしま」での開催となりました。

晴天の下、続々とオペレーターが集まってきました。

講義前の理事長挨拶。

弊社代表の宮澤が務めております。

始まりました講義の模様です。160名が集まると凄い熱気です。

全圧連技術委員でもある弊社安全顧問の蛭子による講義は今回が最後の予定です。

テキストは全圧連様で作成した全国共通の統一テキストになります。

今年は、いよいよ改訂される「圧送マニュアル」より作業標準についてや、リスクアセスメントKYについてがテーマでした。

こちらは別室で行われた新人向けの特別教育の講義会場です。

全圧連技術委員を蛭子から引き継ぐ予定の弊社の佐藤(亮)が講師を務めました。

続いて、ポンプ車展示を引き受けて下さいました代表各社による持参した機種説明の様子です。

弊社は、24X4Zのオペレーターの遠藤が車両の性能や特徴を話しました。

さて、展示会です。今年も4台並びました。

今回展示されたのは以下の機種でした。(奥から)

DC-L1100BD/BM-M3D(ダイヤクリート)、大沢工業さん

PY120-33C(極東開発工業)、川又工業さん

PH65A-19B(極東開発工業)、深谷圧送さん

24X-4Z(ズームライオン・ジャパン)、金堀重機

落ち着いてみることのない同業他社の圧送車を目にするまたとない機会を今年も実現することができて良かったです。

参加者の皆様は、今回の機会を活かして、日々の業務では安全に努めるとともに、技術を磨いていきましょう!

(今年も多数のメディアへのご掲載誠にありがとうございました。)

福島民報新聞社様(2018/8/18)

福島民友新聞社様(2018/8/20)

福島建設工業新聞様(2018/8/22)

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ