Home > 金堀重機ブログ > 安全室 > 5月の安全大会を行いました!!

5月の安全大会を行いました!!
2018年5月2日 - 安全室

大型連休の合間でしたが程よい暑さの中で一日を終え、今月も元気に安全大会を行いました。

身体に暑さが慣れていない今の時期こそ熱中症に要注意です。気を引き締めて安全大会を実施しました!

社長の話

過去の先輩方の仕事に支えられて今があり、これからの本気の仕事が未来をつくります。

目の前のお客様に喜んでいただけるよう誠心誠意で接していきましょう!

本日はゲスト講師(ALSOK福島株式会社 鈴木様)をお招きし講習会を行いました。

AEDを使った救急救命講習についてご指導いただきました。

単なるAEDの使い方に留まらず、心肺蘇生法なども含めた

傷病者発見から救急車への引渡しまでの一連の流れやその注意点をご指導いただきました。

有事の際、対応できるようにこれからも定期的に学び続けていきましょう!

鈴木様、誠にありがとうございました。

営業部長の話

万が一の事故発生に備えどのような対応をすべきか把握しておきましょう。

また、作業時は絶対に無理をしない。

「出来ないことは出来ない」という勇気も持ちましょう。

安全室長の話

各現場の注意事項や事故事例の共有を行います。

車両のメンテナンス等を行い、事故防止に努めましょう。

各部門責任者より

営業担当者から重ねて現場での注意事項のフォローが入ります。

副社長から

お仕事を下さるお客様に感謝し、大切にし、仕事の内容で貢献していきましょう。

最後は皆で安全コール!

今月は、先日ゼネコンさんの協力業者の会で表彰をいただいた小林勇司が声がけをしました。

「今月も安全作業でガンバルゾ!」

(今月から「頑張ろう=我を張ろう」ではなく「顔晴ぞ!」にしました)

苦しい時でも笑顔を忘れずに仕事をしてまいります!

 

こちらが仙台で行われた表彰式の様子です。

「大成建設㈱東北支店安全衛生環境協力会六支部合同機械部会」様から頂戴いたしました。

誠にありがとうございます。これからも顔晴ります!

~おまけ~

また過日、定年退職いたしました星昭正の送別会(や新人の歓迎会やらを兼ねたお祝いの会)を行いました。

晴れの日も、雨の日も、雪の日も20年間にわたり、

金堀重機の社員として圧送業務に従事していただきました。

長い間、本当にありがとうございました!

 

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ