Home > 金堀重機ブログ > 安全室 > 会和工務店&金堀重機!合同新人研修開催しました!①

会和工務店&金堀重機!合同新人研修開催しました!①
2018年4月11日 - 安全室

毎年恒例となりました会津を代表するとび・土工さんの会和工務店さんと弊社がタッグを組む合同新人研修を今年も行いました。

昨年度は弊社で採用がなかったので、弊社から新人が会和さんにお邪魔するのは2年ぶりとなりました!

午前は会和工務店さんを訪問し、足場の種類の違いなどを実際に組んで頂きながら解説して頂きました。

午後は、当社にお越し頂き、クレーン車と圧送車を前に基礎知識と仕事のイメージを付けて頂きました。

もちろん、両社の代表からもそれぞれの新入社員にエールをいただきました。

ともに楽しく安全に働きながら、建設業界を会津から盛り上げてまいりましょう!

会和工務店の内川社長からエールをいただきました!ありがとうございます!

目を見て挨拶をする、ルールを守る、ゴールを見据えて行動するなど

とても大切なことを教わりました!

(※右3人は新人ではなく一緒に足場見学に来た若手ですが、大きな学びになりました。)

 

会和さんの社屋に設置してある足場を前に、その特徴や使用上の注意点等を学びます。

まずは、ハンマー一本あれば組立が可能な「くさび緊結式足場」から。

実際に登らせていただき体験です。

何事も見るのとやるのとでは大きな違いがあります。

続いては「枠組足場」。

職長の金子さん、新人の星君とで組んでいきます!

その重い足場をあっという間に組み上げていきます。圧巻です。

コンクリート打設の際、シートを外させていただくことがありますが、

復旧の際のコツを教わります。

これは明日から現場で役立てることができる知識ですね。

どの程度重くて大変なのか、足場板外しを体験します。

これも見るのとやるのとでは大違いです。

現場では、何気なく使わせていただいている足場ですが、その価値をぐっと大きく感じることができる体験をさせていただきました。

新人に限らず、若手社員も急遽混ざりましたが、快く受け入れていただき、ありがとうございました。

現場でお会いすることは多々あっても、改めて落ち着いて教えていただく機会はなかなか持てないので、大変貴重な機会となりました。ありがとうございました!

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ