Home > 金堀重機ブログ > 安全室 > 11月の安全大会を行いました!

11月の安全大会を行いました!
2017年11月8日 - 安全室

11月となりました。早朝、会津盆地が真っ白な霧で覆われ、車のフロントガラスは霜でびっしりです。いよいよやってきます。冬が。

今年もあと2ヶ月を切りましたので、最後の最後で事故などないよう気を引き締めて、今月も安全大会を行いました。

今月は協力会「きんたろう会」のメンバーも一緒です。いつも本当にありがとうございます。

社長の話

ともに働く仲間を大切にして(相手のことを真剣に考えて)お互いに支え合い、仕事をしていきましょう。

目の前のことに関心をもって、危険の芽をつめるようにしましょう。

 

営業部長の話

忙しい時こそ基本に忠実に取り組みましょう。

一人ひとりの身体が資本の建設業です。健康に気をつけましょう!

安全室長より

各現場の注意事項や事故事例の共有を行います。

季節の変わり目ならではの事故に注意し対策をとりましょう。

(寒暖の差が激しいので注意!帰社時は早めのライト点灯!など)

各部門担当者から(営業より)

現場での注意事項や最近気づいたことなどを共有し、

日常、各地の現場に散って仕事をしている皆の意識と知識を統一しています。

副社長から

日々漫然と目の前の仕事をこなしているだけでは経験にこそなれど、成長には繋がりません。

毎月の安全大会の節目に前月の自身の仕事ぶりを振り返り、今月の決意に繋げていきましょう。

最後は元気よく安全コール!

いつも朝礼でやっているように全員で高くしっかりと拳を突き上げています。

それぞれで決意したことを忘れず、今月も無事故無災害で頑張りたいと思います!!

~おまけ~

金堀スケールモデルギャラリーに新車が追加されました。

タダノ製のなんと145t吊りラフタークレーン

(日本では走れない海外モデルの世界最大級のラフタークレーンです)

ラフターですが、オペ室がオルターのようにチルトします。あと左側です。

海外進出の際にはこちらで打って出たいと思いますので、よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ